VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設):1デジタル局線ユニット(増設)

中古ビジネスホンが初めての方でも安心! 美品宣言★ビジネスホン 全品、こちらの写真と同等レベルまで磨き上げてお届け!清潔清掃/個別梱包/美品保証/返品保証/1年故障保証

【中古】VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設):1デジタル局線ユニット(増設)

 デジタル局線を1本収容可能な増設ユニット VB-F222に取り付けて利用するのでこのユニット単体では利用できません ST点が通常通り使用可能

CODE:VC102-BFA

CODE:1587910

新品定価 31,000円(税別)のところ

中古美品価格 14,800(税別)

 数量:

【新古品】VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設):1デジタル局線ユニット(増設)

 こちらはVB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)の【 新古品 】です 新古品とは「使う予定で買ったが結局使わなかった」などの理由で入荷した未使用品です 価格は新品よりもお安くお得です メーカー保証は付きませんが、同様の当店独自保証が1年間付きます ほとんどが箱付ですが箱には痛みや書き込みがある場合もございます 出荷前に通電確認をする場合がございます

CODE:VC102-BFR

CODE:1587915

新品定価 31,000円(税別)のところ

新古品価格 14,800(税別)

 数量:

わかりやすくご説明 補足説明はこちらわかりやすくご説明 補足説明はこちら

VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設) 【補足説明】

VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)の商品状態

VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)は下記の状態品質でお届けいたします

○ 実際に主装置へ接続し、動作確認試験をしています 
○ 実際に電話回線と電話機を接続し、発着信試験をしています
○ 梱包時にぷちぷち袋を利用しています

お届けするVB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)の付属品

VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)(中古)をご購入時の付属品

VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設) 1点

VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)の取付工事

お客様で取付できるのか?できないのか?を中心に解説いたします

◆現状、既に「VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)」を利用しており、交換/増設したいがプロ工事人による作業が必要か?
 ⇒ はい、必要となります。「VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)」の交換/増設は「システムデータ設定」が発生するため、プロ工事人による派遣工事が必須です。工事は当店でも承っておりますのでお気軽にお見積ご依頼くださいませ。

VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)の注意点や備考など

上記で説明しきれなかったVB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)に関する補足説明

【★U点利用の場合は問題ありません★】
VB-F222とVB-F2221は、2010年製以前に関しては、ST点を利用すると、経年劣化により不具合が生ずるという報告が出ています。U点利用では問題ありません。
最近はひかり電話オフィスの利用が増えているため、ひかり電話アダプター→ST点が使えないということは、ひかり電話直収ができないラルリエにとっては致命的です。
この問題を回避するための方法は下記の通り。
【1】 新品を購入する (VB-F222で約20000円 VB-F221 で約16000円程度です。当店で取寄可能)
【2】 ひかり電話アダプターは、アナログ対応の機種を利用する(VB-F220、VB-F221を利用。ただし、アナログナンバーディスプレイには標準で対応していないので、VB-F2201が必要)
【3】 VIA300、IPA201 などのALEXON IP電話アダプターで ST点→U点変換をする(VIA300、IPA201は当店でご購入になれます)
【★U点利用の場合は問題ありません★】

VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)の保証について

VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)に関する保証内容のご説明

・基本保証: VB-F2221(2010年製以降)(1INS増設)は中古/新古品/新品1年間の無償保証対象です
・延長保証: 不可

関連商品

TOP